FREENANCE MAG

FREENANCE(フリーナンス)は副業・パラレルワークの人も登録できる!即日払いと保険も利用可能

FREENANCE

最近は「会社がリモートワークになって時間ができた」「会社が副業を解禁した!」などの理由で、副業人気が高まっているようです。

副業とはいえ仕事を受託したからには、さまざまな責任に備えておきたいものですね。

副業をする方にぜひおすすめしたいのが、仕事中の事故や納品物の欠陥による事故等を補償(最大5,000万円)してくれるフリーナンスの『あんしん補償。こちらはフリーナンスに会員登録(無料)すれば、会員全員が自動的に加入することができます。

フリーナンスは副業・パラレルワークの人も会員登録できる

フリーナンスは「フリーランス・個人事業主向けのサービス」とうたっていることが多いため、「会社員をしながら副業している人やパラレルワーカーは利用できないの?」というお問い合わせもいただきます。

しかし、フリーナンスは副業やパラレルワーカーの方も無料で登録可能です。副業者やパラレルワーカーであることが、会員登録時の審査に影響することはありません。スマートフォンや身分証明証を用意すれば、登録手続きを行うことができます。

副業・パラレルワークの人もフリーナンスあんしん補償に加入できる

フリーナンスに会員登録すると、仕事中の事故や納品物の欠陥による事故を補償(最大5,000万円)してくれる損害賠償保険『あんしん補償』に無料で加入できます。これは副業・パラレルワーカーの方でも、専業フリーランスの方と同様に加入できます。

副業とはいえ仕事を受けた以上、責任は発生します。いざというトラブルに備えて保険に加入しておけば、安心して副業に取り組めるのではないでしょうか。

なぜ無料で保険に加入できるの?後から登録費などを請求されるのでは?」と疑問に思う方もいるかもしれません。フリーナンスは、ファクタリングサービス『即日払い』を利用した際の手数料(3〜10%)で事業利益を確保し、保険にはユーザーの皆さんに無料で加入いただけるというビジネスモデルになっています。追加で登録費用がかかることはありません。

副業・パラレルワークの人でもフリーナンス即日払いを利用できる

もちろん、副業やパラレルワーカーの方も即日払いを利用できます。即日払いとは、手持ちの請求書を最短で即日中に現金化できるサービスで、いわゆる『ファクタリング』と呼ばれるものです。

こちらも会員登録と同様、専業フリーランス・個人事業主でも、副業・パラレルワーカーでも、即日払いの申し込み方法等は変わりません。

取引が完了した請求書をマイページから登録して必要なエビデンスを提出すれば、高い確率で審査を通過できますし、最短30分で審査が完了することもあります。

副業をしている方の中には「なるべく早く手元に現金が欲しい」という方もいるのではないでしょうか。そんなときは、ぜひ即日払いを使ってみてください。

まとめ

フリーナンスは専業でも副業でもパラレルワークでも、個人事業主としてお仕事をする方に活用いただけるサービスですので、ぜひ加入を検討してみてください。

クライアントから高額な損害賠償を請求されたものの「無料のあんしん補償に加入していたおかげで助かった!」という声も実際に届いています。

「自分のスキルを活かしたい」「この技術をお金に変えたい!」
フリーナンスは、そんなあなたのサポートができると思っています。

不明点があれば、カスタマーサポートまでお気軽にご質問ください。

FREENANCE

フリーナンスに登録する3つの理由とは?

1:損害賠償保険が無料で付帯する
仕事中の事故の補償(最高5,000万円)等を行うフリーランス特化型損害賠償保険『あんしん補償』が無料付帯。
2:請求書を最短即日に現金化できる
ファクタリングサービス『即日払い』で手持ちの請求書(売掛債権)を最短即日に現金化できます。
3:もしもの収入減に備えることができる
『あんしん補償プラス』では、ケガや病気で働けなくなった場合に、最長1年間の所得補償が受けられます。仕事中だけでなく日常生活や旅行中のケガ・病気まで、24時間・365日補償。

▼あわせて読みたい!▼

今すぐ無料登録
会費ずっと
0