フリーランスを、
もっと自由に。

フリーナンスで
できること

アカウントを無料開設するだけで、
フリーランス特化型の損害賠償保険
「あんしん補償」が全ユーザーに自動付帯

請求書をフリーナンスで買い取る
「即日払い」を利用することもできます。

無料

基本のサポート

あんしん補償

           

あんしん補償は、お仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故の補償(最高5,000万円)だけでなく、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故の補償を行います。会社員なら会社の保険が守ってくれるかもしれません。あなたのことは、フリーナンスあんしん補償が守ります。

手数料
3%

ピンチにも、チャンスにも

即日払い

           

即日払いは、あなたの請求書(専門用語で売掛債権と呼びます)を買い取って、その代金を即日、あなたのメインバンクに振り込むしくみです。しかも、あなたの取引先に即日払いの利用は知られません。手数料は請求書額面の3.0%〜、買い取り限度額は最高300万円まで。あなたがフリーナンス振込専用口座を使えば使うほど手数料は下がり、限度額はあがっていきます。

フリーナンスの
使い方

  1.            

    振込専用口座を開設

    基本使用料 無料
               

    こちらから、フリーナンスにユーザー登録してください。あなたが個人なら、運転免許証やパスポートを。法人なら登記簿謄本と身分証をお忘れなく。

  2. 振込先を
    振込専用口座に指定

    あなたの事業収入の振込先に振込専用口座を指定してください。請求書に記載するだけとは限りません。クラウドソーシング・サービスや各種アプリストアの報酬振込先としてもご利用いただけます。

  3. フリーナンスに
    請求書を登録
    (オプション)

    振込専用口座へ取引先から振込があることを、私たちに教えておいてください。何の売上で、どこから、いくらの振込があるのか。あなたが即日払いを利用する際には、こうした情報が私たちの審査にとても役に立ちます。

  4. 使いつづけて
    与信スコアアップ
                 

               

    フリーナンス振込専用口座へコンスタントに振込があると、フリーナンスでの与信スコアが着実にアップしていきます。与信スコアは、即日払いだけでなく、今後追加されるさまざまなサービスで良い結果をもたらします。

フリーナンス
振込専用口座の特長

         

フリーナンス振込専用口座はあなただけの収納代行用口座です。
ご希望の口座名義で開設し口座維持手数料0円でお使いいただけます。

         

振込専用口座に振り込まれたあなたへの報酬は毎週1回、
あなた自身の口座に振り替えられます(振込手数料も当社負担です)。

         

※あんしん補償と即日払いの両サービスは
振込専用口座をお使いいただいていることが利用条件になります。

好きな名前が選べる

フリーナンス振込専用口座の口座名義は、あなたのお名前や会社名のほか屋号やペンネームなどもつけることができます。

※所定の審査があります

利用料が無料
振込手数料も無料

振込専用口座は利用料も口座維持手数料も一切かかりません。毎週1回の振込手数料も当社負担です。

使えば使うほど
与信スコアアップ

振込専用口座への入金回数や入金額に応じて、フリーナンスの与信スコアがアップします。与信スコアが上昇すると、即日払いの限度額が上がったり、手数料が低くなったりします。

発注企業も安心

           

フリーナンスではユーザー登録の審査時に(株)SPネットワーク社の提供する反社会的勢力データベースをはじめとした複数の反社データベースに登録情報を照会し、その後、金融庁の定めた本人確認手続きに準じた本人確認後にユーザー登録を行っています。
また、全ユーザーに「あんしん補償」(損害賠償保険)が掛けられているため、万が一の業務上のトラブルの際にも、ユーザーだけでなく、発注企業さまも守られます。

利用者の声

フリー記者 フリーランス歴 7年
               

仕事がら、リリース前の未公開情報を提供してもらうことが多く、そういった情報の取扱いにはいつも気を使っています。フリーナンスあんしん補償は、業務中の万が一の情報漏えいに対しても守ってくれると聞いて、入っておいて損はないと思いました。記者が情報漏えいだなんて、一番やっちゃいけないことですからね。

カメラマン フリーランス歴 10年
               

以前、取材先でカメラが故障していたことがあって、そのときは自腹で再度取材にでかけたんです。まあ、自分のミスなので当たり前といえば当たり前なんですが…。それからというもの、カメラもレンズも同じものを複数、持ち歩くのですが、何台持っていても不安で不安で。あんしん補償があれば、少しはカメラを減らせるかもしれません。

エンジニア フリーランス歴 3年

当社はデザイナーさんやイラストレーターさんに発注することが多く、大きなプロジェクトだと、完了前に彼らにお支払いしなければならないこともよくあります。そんなときに、支払いサイクルよりも前にお金を払ってもらえる即日払いは、非常に助かります。

フリーナンスに
新規登録する