FREENANCE MAG

話題のフリーランス向けサービス『FREENANCE』を使ってみる3(与信スコア編)

FREENANCE byGMO

2018年より提供を開始したお金と保険のサービス「FREENANCE(フリーナンス)」。フリーランス特有のさまざまな悩みを軽減したいとお考えの方には、ぜひご利用いただきたいサービスです。

今回はFREENANCEの与信スコアについて詳しく解説させていただきます!

FREENANCEに登録すれば、即日払いの利用が可能に

FREENANCEの会員になると、ファクタリングサービス「フリーナンス即日払い」の利用が可能になります。クライアントに向けて発行する請求書(専門用語で売掛債権と呼びます)をFREENANCE事務局が買い取りその代金を原則的には即日自身の銀行口座に振り込んでもらうことができるのです。

フリーランスのギャラといえば「月末締め翌月末払い」が主流ですが、これがネックになっていた人にも、この即日払いは非常にオススメのサービスです。

与信スコアがアップすれば、即日払いの手数料がダウン

即日払いを利用する際には3〜10%の「手数料」が発生します。当然のことながら、より少ない手数料で即日払いを利用できた方がお得ですよね。

手数料率(3〜10%)はユーザーごとに異なりますが、それを決めるのが「与信スコア」です。

与信スコアはFREENANCE内でのユーザーの信用度を数字で表しています与信スコアがアップすることで、即日払いの手数料が下がるという仕組みになっています。

与信スコアはマイページ内でチェック可能

自分の与信スコアは、FREENANCEマイページの左カラムに表示されています。

FREENANCEマイページより

こちらは与信スコアが「465」と表示されていますが、通常、FREENANCEに登録した直後は320に設定されています。

与信スコアを上げる具体的な方法

与信スコアをアップさせるには、具体的に以下のような方法があります。

フリーナンス振込専用口座を利用する

フリーナンスの収納代行サービスや即日払いを利用して、無事にクライアントからフリーナンス振込専用口座に入金されれば、与信スコアのアップにつながります。これが一番、与信スコアに大きく影響します。

与信タスクをより多くクリアする

具体的な項目は以下です。

マイページに項目とそれぞれの設定状況が掲載されています
  • Googleやfacebookなど、SNSアカウントとFREENANCEアカウントを連携すること
  • FREENANCE事務局からの電話インタビュー(所要時間15分程度)を受けること
  • Moneytree、freee、Misocaなどのクラウドサービスと連携すること
  • 確定申告書類、課税証明書、住民税納付書などの収入証明書類を提出すること

このようなプロセスを経て与信スコアがアップすると、マイページ左カラムに表示されている「標準手数料」が変動します(通常、登録直後は標準手数料が10%に設定されています) 。

与信スコアが変動すると随時マイページで通知されるので、チェックしてみてくださいね。いざ「高額の請求書を買い取って欲しい!」という時に備えて、ぜひ与信スコアをアップさせておきましょう!

ピンチにも、チャンスにも。ファクタリングサービス
「FREENANCE即日払い」

FREENANCE会員(会員登録は無料)になると、手持ちの請求書を最短即日中に現金化できるファクタリングサービス「即日払い」を利用できます。
会員登録自体は最短3時間程度で完了。会員登録を申し込んだその日に即日払いを利用することも可能です。
https://freenance.net/sokujitsu

▼あわせて読みたい!▼

今すぐ無料登録
会費ずっと
0