FREENANCE MAG

フリーランス・個人事業主に起こる仕事上のリスクをカバー!賠償責任保険とは?【ファイナンシャルプランナーが解説】

FREENANCE MAG

フリーランスや個人事業主として独立した際に、身に着けておきたいことのひとつに保険の知識が挙げられます。会社員から独立したのであれば、今まで勤務先の企業が負ってくれていたリスクを自身で負わなければなりません。
こういった、事業における万が一に助けとなるのが「賠償責任保険」です。概要などをわかりやすく解説していきましょう。

賠償責任保険とは

加入することによって、万が一のリスクを転嫁できる保険は、大きく分けて「生命保険」と「損害保険」の2つです。

生命保険が、病気など主に人に起因して発生するリスクによって「あなた」に保障を提供するものとすれば、損害保険は、事故や災害など主にモノに関連するリスクによって「あなた」が受ける損害を補償するものにあたります。

損害保険と一口にいっても、想定するリスクごとにさまざまな種類があります。身近な例では、自動車の運転に関連して発生した事故などによる損害や賠償責任を補償する自賠責保険自動車保険、災害や事故等による住宅・家財などの損害を補償する火災保険地震保険、日常生活での突発的なケガを補償する傷害保険などが挙げられるでしょう。

賠償責任保険は、上記と同じく損害保険のひとつとなります。仕事上で偶然に起きた事故によって、法律上の賠償責任を負う場合に発生する「損害賠償リスク」に備える保険です。

賠償責任保険の補償内容

仕事上での損害賠償リスクは業種や業務内容によってさまざまですが、賠償責任保険でカバーできる補償は、「仕事中に誤ってお客さまにケガを負わせてしまった」といった第三者の身体への障害や、財物の損壊が発生するケースが代表的です。

なお、「使用していたパソコンがウイルスに感染し、誤って個人情報を流出してしまった」「納期に遅延して、取引先に営業損失を与えてしまった」など、 身体障害や財物損壊が発生しない業務過誤」での損害賠償請求は、補償の範囲に含まれない場合があることを覚えておきましょう。

フリーランスに向けた賠償責任保険

仕事上での賠償責任リスクに備える保険は法人向けが一般的でしたが、近年では、フリーランスや個人事業主に特化したものも提供されています。

会社員であれば、勤務先が使用者責任として賠償責任を負うこともありますが、フリーランスは全て個人の責任です。フリーランス人口の急増とともに、リスクヘッジとなる賠償責任保険への関心・需要も年々高まっています。

FREENANCE会員に無料付帯「フリーナンスあんしん補償」

期日前の請求書を即日現金化できるファクタリングサービス「即日払い」をはじめ、フリーランスに特化した金融支援サービスを行っている「FREENANCE(フリーナンス) byGMO」では、会員に対して、仕事上の賠償責任を補償する保険「あんしん補償」を無料で付帯しています。会員は登録翌月の15日から、あんしん補償が自動的に適用されます。

あんしん補償は「業務過誤」での損害賠償請求も補償

あんしん補償の補償内容は大きく分けて以下の4つです。

1. 身体障害や財物損壊が発生しない業務過誤の事故(1事故あたり最高500万円限度)
・納品物が盗用にあたり、第三者から損害賠償請求を受けた
・納期遅延により発注者から損害賠償請求を受けた など
2. 業務遂行中の事故(1事故あたり最高5,000万円限度)
・自転車で配達中に通行人とぶつかりケガをさせてしまった
・育児代行等において預かった子どもにケガをさせてしまった など
3. 仕事の結果の事故(1事故あたり最高5,000万円限度)
・飲食物を提供した結果、食中毒が発生した
・納品した物に欠陥があり、他者にケガをさせてしまった など
4. 受託物の事故(1事故あたり最高500万円限度)
・依頼先やコワーキングスペース等の借用施設の壁や設備を誤って壊してしまった
・預かっていた他者の所有物を誤って壊してしまった など

上記の通り、フリーランス特有ともいえる「情報漏えい」「納品物の瑕疵」「著作権侵害」「偶然な事故による納期遅延」といった、業務過誤の事故も補償されるのは、あんしん補償ならではの大きなメリットといえるでしょう。

※参照:フリーナンスあんしん補償

まとめ

フリーランスに起こりうるリスクへの対応方法は、ひとつではありません。日頃の業務遂行を見直す、クライアントとの契約を見直すことももちろん大切ですが、安定した事業運営を継続するための材料のひとつとして、賠償責任保険の活用をおすすめします。

執筆者profile
内田英子
2級FP技能士、CFP®
独立系FP事務所「生活設計塾FPオフィス幸せ家族ラボ」の代表を務め、ママが笑顔で暮らせる生活設計士として、住宅ローン・投資・保険選びのパートナーとして活動中。NPO法人日本ファイナンシャルプランナー協会愛媛支部の幹事等も担い、大学や資格取得講座の講師も務めている。
FREENANCE

フリーナンスに登録する3つの理由とは?

1:損害賠償保険が無料で付帯する
仕事中の事故の補償(最高5,000万円)等を行うフリーランス特化型損害賠償保険『あんしん補償』が無料付帯。
2:請求書を最短即日に現金化できる
ファクタリングサービス『即日払い』で手持ちの請求書(売掛債権)を最短即日に現金化できます。
3:もしもの収入減に備えることができる
『あんしん補償プラス』では、ケガや病気で働けなくなった場合に、最長1年間の所得補償が受けられます。仕事中だけでなく日常生活や旅行中のケガ・病気まで、24時間・365日補償。

▼あわせて読みたい!▼

今すぐ無料登録
会費ずっと
0