利用者の声

デリバリー業に欠かせない保険の掛け金がネックになっていたときに、無料の「あんしん補償」を知りました。

増田さん (20代/男性) | フードデリバリー | フリーランス歴 約2年

現在のお仕事について教えてください。

フードデリバリー業をしています。最初は現場で働く一配達員でしたが、自身の経験を発信するブログを始めたところ好評をいただき、売り上げも伸びてきたので1年ほど前に会社を立ち上げました。現在は大手デリバリー会社の代理店業務やブログでの情報発信をしながら、ときどき自分でも配達に出ています。

どういった経緯で今のお仕事を始めたのですか?

もともとは飲食店に勤める会社員でした。しかし、新型コロナウイルスの流行で休業になってしまった時期があって、個人でできる仕事を探していたところ、この仕事と出会いました。自転車が趣味だったこともあって、フードデリバリーは自分と相性が良い仕事だと感じました。

フードデリバリーの仕事の魅力はどんなところですか?

一番は、好きなタイミングで自由に働けることです。フリーランスであっても、クライアントの都合もあるので完全に自分のタイミングだけでは働けないこともありますよね。その点、フードデリバリーの仕事は朝から晩まで常に仕事があるので、時間を選んで働くことができます。また、兼業でも働きやすいことも魅力だと思います。

FREENANCEを知ったきっかけは何でしょうか?

すでにFREENANCEを利用していた配達員の友人に教えてもらいました。最も魅力に感じたのは会員全員に無料付帯する「あんしん補償」です。

「あんしん補償」のどんなところが魅力的だと感じたのでしょう?

フードデリバリー業をしている人のほとんどは、何かしらの保険に入っていると思います。しかし保険によっては掛け金が高額なものもありますので、仕事をセーブしていて収入が少ない時期などはどうしても負担になってしまいます。

私も以前から保険には入っていましたが、会社を立ち上げたことで自分が現場に出る頻度が減っているので、保険の掛け金を負担に感じていたのです。とはいえ、保険に入らないで仕事をするのは怖いですよね。その点、FREENANCEに加入すれば無料で付帯する「あんしん補償」はとても助かります。

ちなみに今は、フードデリバリーの仕事を始めるために保険を探している人が多いと思うので、自分のブログ等でも「あんしん補償」について発信しています。その際に「すごい!友達招待プログラム」を活用すれば、現金プレゼントなどの恩恵があるのでありがたいです。

FREENANCEへの登録を考えている人へメッセージをお願いします。

保険って、どうしても掛け金がネックになると思うんです。しかしFREENANCEの「あんしん補償」は無料なので安心して利用することができます。とりあえずフリーランス・個人事業主として働く人は、入っておいてマイナスになることはありません。

また、フードデリバリーをしている人の中には、他のフリーランスの仕事と兼業している人も多いと思います。例えばフードデリバリーの他にWebライターをしていれば、そちらでFREENANCEのファクタリングサービス「即日払い」を使うこともできますよね。フリーランスをやっているとお金について漠然と不安になることも多いので、いざというときには「即日払い」がある!と思えば、心に余裕が生まれると思います。

FREENANCEは、フリーランス・個人事業主として働くなら、どんな職種の人にもおすすめできると思います。

  • 次のページへ
今すぐ無料登録
会費ずっと
0