お知らせ

GMOクリエイターズネットワーク、『Factoring API』『即日払いAPI』商標登録完了のお知らせ

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社であるGMOクリエイターズネットワーク株式会社(代表取締役社長:伊藤 毅 以下、GMOクリエイターズネットワーク)は『Factoring API』『即日払いAPI』の商標登録を特許庁に出願し、2022年3月4日(金)に登録が完了いたしましたことをお知らせいたします。

今後は、当社が運営する日本初のフリーランス(※1)に特化した金融支援サービス「FREENANCE(フリーナンス) byGMO」(URL:https://freenance.net/)、2022年2月より提供開始したフリーランスのWEBクリエイター・ITエンジニア専用ファクタリングサービス「GMOフリーランスファクタリング」(URL:https://freelance.factoring.inc/)等において本商標を活用してまいります。

(※1)特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業のこと。

【商標登録の背景】

GMOクリエイターズネットワークは2018年に日本初のフリーランス特化型金融支援サービス「FREENANCE byGMO」をローンチし、ユーザーの請求書(売掛債権)を最短即日中に現金化できるファクタリングサービス『FREENANCE 即日払い』や、最大5,000万円の補償が受けられるフリーランス特化型の損害賠償保険『FREENANCEあんしん補償』等を提供しています。さらに、より幅広い業界で活躍するフリーランス・個人事業主への金融支援を加速させるべく、「FREENANCE byGMO」のサービスを外部企業やサービスに導入できるAPI機能を他社に先駆けて提供してまいりました。その中で、提供する自社サービスの信用保護と認知度向上等を目的に、『Factoring API』『即日払いAPI』を2021年4月に特許庁へ商標登録出願し、2022年3月に登録が完了しました。

【商標登録の概要】

商標Factoring API
商標権者GMOクリエイターズネットワーク株式会社
登録番号登録6522765(商願 2021-046212)
区分09, 36, 42
出願日2021年4月15日
登録日2022年3月4日
参考特許情報プラットフォーム J-PlatPat2

(※2)https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR/JP-2021-046212/1A22C73E14E61E83CF3F00B15FDAD256A7B183A01AF8F44434F64B7FE83D9A00/40/ja

商標即日払いAPI
商標権者GMOクリエイターズネットワーク株式会社
登録番号登録6522766(商願 2021-046344)
区分09, 36, 42
出願日2021年4月15日
登録日2022年3月4日
参考特許情報プラットフォーム J-PlatPat3

(※3)https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR/JP-2021-046344/C3F4E0ABC6D2D4EDA8A87F99377650DB8F0A20D02DE81D6CFD828CFC1D66BA74/40/ja

【「FREENANCE byGMO」について】

GMOクリエイターズネットワークが提供する、フリーランスのための金融支援サービスです。収納代行用口座『FREENANCE口座』を事業収入の受け取り先とすることで、請求書(売掛債権)をすぐに現金化できる『FREENANCE即日払い』が利用でき、最大5,000万円の補償が受けられるフリーランス特化型の損害賠償保険『FREENANCEあんしん補償』が無料付帯します。また、会員登録時に本人確認・反社チェックを行なっているため、「FREENANCE byGMO」の会員であることを、クライアント企業に対する信用の証として利用いただけるなど、フリーランスの方の働き方を支援しています。2021年 6月には累計申込額50億円を突破し、同年12月には単月申込数が5,000件を超え、多くのフリーランスの資金繰りを改善してきました。

GMOクリエイターズネットワークは、フリーランス・個人事業主が「より自由に、もっと安心して働く」環境作りに寄与するべく、今回の商標登録を機に、サービス品質の向上と拡充を引き続き進めてまいります。

今すぐ無料登録
会費ずっと
0