お知らせ

請求書作成ソフト「マネーフォワード クラウド」とAPI連携を開始しました

FREENANCEは請求書作成ソフト「マネーフォワード クラウド」とのAPI連携を開始しました。これによりFREENANCEのユーザーは、「マネーフォワード クラウド」で作成した請求書をFREENANCEに自動で読み込み、わずか数クリックで『フリーナンス即日払い』の申し込みを完了できるようになりました。

FREENANCEは、フリーナンス即日払いを必要とするユーザーがすぐに利用できるよう、請求書や見積書作成などの会計サービスを展開する外部企業とのAPI連携の拡大を推進しており、フリーナンス即日払いの申込手続の手間や時間などの負担軽減を実現しています。

この度、こうしたAPI連携拡大の一環として、「マネーフォワード クラウド」とのAPI連携を開始しました (※) 。

※すでにFREENANCEと各種クラウド会計サービスを連携している場合、「マネーフォワード クラウド」と連携しても与信スコアには影響がありません。


【「マネーフォワード クラウド」との連携・請求書自動読み込みの設定手順】

  1. FREENANCEにログイン後『与信スコア』ページ内の「マネーフォワード クラウド」の[設定する]ボタンを押下。
  2. 『マネーフォワード クラウド(請求書の自動更新設定)』ページ内の[認可画面へ]ボタンを押下(「マネーフォワード クラウド」のログインページに遷移します)。
  3. 「マネーフォワード クラウド」ログインページにてログイン。
  4. 『マネーフォワード クラウドアプリ連携の開始』ページにて[許可する]ボタンを押下(「請求書」ページに遷移します)。
  5. 1~4の手順を経て連携が成功すると、「請求書」ページに[連携しました]というフラッシュメッセージが表示されます。
  6. 「マネーフォワード クラウド」で請求書を作成すると、「請求書」ページに請求書が自動で読み込まれます。『即日払い』を利用したいときにページ内の請求書横にある[即日払い]ボタンを押下すると(※)、『即日払い』を申し込むことができます。

(※)『フリーナンス口座』が振込口座になっていない請求書の場合はお申し込みいただけません。


フリーナンスでは、今回のマネーフォワード クラウドとの連携以外にも、会計ソフトfreeeやMisocaとの自動連携も可能です。この機会にぜひお試しください。

今すぐ無料登録
会費ずっと
0