お知らせ

GMOクリエイターズネットワークとGMOあおぞらネット銀行が個人事業主への金融支援分野で協業〜「FREENANCE byGMO」・GMOあおぞらネット銀行との連携により、個人事業主のスピーディーな資金調達をサポート~ 

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社であるGMOクリエイターズネットワーク株式会社(代表取締役社長:伊藤 毅 以下、GMOクリエイターズネットワーク)は、GMOあおぞらネット銀行株式会社(代表取締役会長 金子岳人、代表取締役社長 山根武 以下、GMOあおぞらネット銀行)と個人事業主様向けに金融支援を行うことを目的として協業いたします。

第一弾として、2021年9月(予定)よりGMOあおぞらネット銀行の個人事業主口座をお持ちのお客様向けに日本初のフリーランス(※)に特化した金融支援サービス「FREENANCE(フリーナンス) byGMO」(URL:https://freenance.net/)のご案内を開始し、その後も個人事業主様のお役に立つサービスのご紹介を相互に行う予定です。

(※)特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。

【協業開始の背景】

GMOクリエイターズネットワークでは「FREENANCE byGMO」において、請求書(売掛債権)をすぐに現金化できるファクタリングサービス『FREENANCE即日払い』を提供し、収入が安定しにくいなど経済面で不安定になりがちなフリーランスの方や個人事業主の方の資金調達需要に応えてまいりました。

このたび、GMOあおぞらネット銀行で個人事業主口座をお持ちのお客様へ「FREENANCE byGMO」をご紹介することで、個人事業主の方に、1)フリーランス特化型補償、2)請求書の現金化、3)ケガ・病気で入院時の所得を最長1年間補償する3つのサービスをお得にご利用いただけるようになります。

「FREENANCE byGMO」は今後も引き続き、フリーランスの方が自由かつ安心して活動する上で欠かせないインフラとなることを目指し、社会的信頼の確立・補償の向上・キャッシュフローの改善等を支援すべく、さまざまな機能の追加・サービスの向上に努めてまいります。

GMOあおぞらネット銀行の個人事業主口座をお持ちのお客様を対象とした「FREENANCE byGMO」利用特典

・「FREENANCE byGMO」に登録されているフリーランスの方がGMOあおぞらネット銀行の場合、平日は毎日振替が可能に
・ファクタリングサービスを利用される場合、送金締切が当日17時まで

【「FREENANCE byGMO」とは】

GMOクリエイターズネットワークが提供する、フリーランスのための金融支援サービスです。収納代行用口座『FREENANCE口座』を事業収入の受け取り先とすることで、請求書(売掛債権)をすぐに現金化できる『FREENANCE即日払い』が利用でき、最大5,000万円の補償が受けられるフリーランス特化型の損害賠償保険『FREENANCEあんしん補償』が無料付帯します。また、会員登録時に本人確認・反社チェックを行なっているため、「FREENANCE byGMO」の会員であることを、クライアント企業に対する信用の証として利用いただけるなど、フリーランスの方の働き方を支援しています。

GMOクリエイターズネットワーク株式会社について

GMOクリエイターズネットワークは、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社です。2002年に早稲田大学および九州電力グループなどのジョイントベンチャーとして、中国語インターネット放送局の運営を目的として設立されました。2018年には日本初のフリーランス特化型金融支援サービス「FREENANCE byGMO」の提供を開始し、個人クリエイターの活躍をサポートしています。

今すぐ無料登録
会費ずっと
0