お知らせ

ネットショップASP業界初!「MakeShop byGMO」が「FREENANCE byGMO」と連携。12/17(木)よりネットショップ売上を即日現金化できるサービス開始~ 小規模法人・個人事業主の資金繰りを支援 ~

GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社(代表取締役社長:向畑 憲良 以下、 GMOメイクショップ)が運営するネットショップ構築ASP「MakeShop byGMO(以下、MakeShop)」(URL:https://www.makeshop.jp/)は、GMOクリエイターズネットワーク株式会社(代表取締役社長:伊藤 毅 以下、GMOクリエイターズネットワーク)が提供するフリーランス(※1)に特化した金融支援サービス「FREENANCE() byGMO(以下、FREENANCE)」(URL:https://freenance.net/)とサービス連携し、ネットショップを構築・運営する小規模な法人や個人事業主の資金繰りを支援するサービスを展開します。

2020年12月17日(木)より「MakeShop」をご利用のショップ運営者向けに、「FREENANCE」にご登録いただくことでネットショップの売上金を最短即日で現金化できるサービス『MakeShop即日売上入金サービス』(※2)(URL:https://www.makeshop.jp/main/function/immediate_payment)を提供開始いたします。

なお、この度のサービス連携は、GMOクリエイターズネットワークが推進する「FREENANCE」の機能を外部の企業やサービスが利用できるようオープン化する「FaaS()構想」(URL:https://gmo-cn.jp/news/201111.php)における、初のネットショップASPとのAPI連携となります。

(※1)特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。
(※2)『MakeShop即日売上入金サービス』のご登録には、所定の審査を通過する必要があります。

【『MakeShop即日売上入金サービス』提供開始の背景】

GMOメイクショップが運営するネットショップ構築ASP「MakeShop」は、本格的なネットショップ運営に最適な「プレミアムショッププラン」を主軸とするプラン展開により、多くのお客様にご利用いただいています。同プランを含む上位プランをご利用の店舗数だけでも2020年10月の時点で1万件を突破しています。

特に「プレミアムショッププラン」は、初期費用・月額費用ともに1万円(税抜)と低価格ながら、651種類と豊富な機能を備えていることから、小規模法人や個人事業主のお客様にも多くご利用いただいています。

通常、ネットショップ運営におけるキャッシュフローは、クレジットカード決済や代引き決済、ID決済などの様々な決済方法に対応するため、決済代行会社を通して売上が生じた翌月末や翌々月末に売上金が入金されるという流れが一般的です。しかし「MakeShop」には、限られた資金で運営している小規模法人や個人事業主から、「商品の仕入れや販促費用を捻出するため、入金サイクルを早められないか」という声が多数寄せられていました。

一方、GMOクリエイターズネットワークが運営する、日本初のフリーランスに特化した支援サービス「FREENANCE」では、フリーランサー・個人事業主や小規模法人に向けて、通常翌月末支払いとなることが多い請求書(売掛債権)を最短即日で現金化できる『FREENANCE即日払い』を提供しています。2020年11月からは「FREENANCE」の機能を外部の企業やサービスが利用できるようオープン化する「FaaS構想」のもと、連携拡大に積極的に取り組んでいます。

そこでこの度、GMOメイクショップとGMOクリエイターズネットワークは、ネットショップを運営する小規模法人・個人事業主の資金繰りをサポートするべく、「MakeShop」と「FREENANCE」をサービス連携させ、「MakeShop」を利用するネットショップの売上金を最短即日で現金化できるサービス『MakeShop即日売上入金サービス』を提供することといたしました。

【『MakeShop即日売上入金サービス』について】

「MakeShop」を利用するショップ運営者は、ネットショップで決済が完了した注文の中から、売上金の入金を早めたい注文を選択して申請すると、決済代行会社からの入金日を待たずに、最短即日で入金されます。初期費用・月額費用は無料で、必要となるのは手数料のみのため、低コストで入金サイクルを早めることができます。

<サービス概要>

●名称
MakeShop即日売上入金サービス

●利用対象
「MakeShop」をご利用の小規模法人・個人事業主

●利用料金
初期費用:無料
月額費用:無料
手数料:申請金額の1.5%

●利用方法
1.「FREENANCE」(URL:https://freenance.net/?tc=cmgpkx)に新規登録し、収納代行用口座(FREENANCE口座)を作成
2.「MakeShop」のアカウントと「FREENANCE」のアカウントを連携させる 3.「MakeShop」でご利用の各決済サービスの管理画面から収納代行用口座(FREENANCE口座)を売上金の入金先として設定
4.「MakeShop」の管理画面で、決済が完了した注文を選択して申請する

●入金の流れ
ご利用銀行の営業日の午前11時までに申請いただいた場合、当日中に入金いたします。午前11時以降に申請いただいた場合は、翌営業日の入金となります。

●備考
1度に申請できる注文件数は最大100件、上限金額はネットショップの運営年数や過去の売上実績に応じて異なります。

【GMOメイクショップ株式会社について】

GMOメイクショップは、“EC for a better future.”と、スローガン“あなたの「ホンキ」を「本気」でサポート”のもと、ネットショップ構築ASP「MakeShop」を中核にサービスを展開しています。
「MakeShop」は、2019年には年間総流通額が1,734億円に達し、8年連続で業界No.1(※3)を獲得しました。また、主軸となる「プレミアムショッププラン」と「MakeShopエンタープライズ」を合わせた導入店舗数が2020年10月に1万件を突破いたしました。
今後もGMOメイクショップは、広範なEC領域において、店舗様が抱える様々な課題を解決できるよう、サービスの強化を図り、国内のEC市場の活性化に貢献してまいります。

(※3)ネットショップASPサービス運営企業各社の発表数値より比較(自社調べ 2020年3月時点)

【GMOクリエイターズネットワーク株式会社について】

GMOクリエイターズネットワークは、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社です。2002年に早稲田大学および九州電力グループなどのジョイントベンチャーとして、中国語インターネット放送局の運営を目的として設立され、日本初のフリーランス特化型金融支援サービス「FREENANCE」をはじめ、ライター登録サイト「woofoo.net byGMO」や「編集プロダクション studio woofoo byGMO」など、個人クリエイターの活躍をサポートするサービスを提供しています。

今すぐ無料登録
会費ずっと
0