お知らせ

「FREENANCE byGMO」と九州電力の「おけいこタウン」が連携 ~講師の「FREENANCE」会員登録を必須化し、審査制度を活用~

GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)の連結会社であるGMOクリエイターズネットワーク株式会社(代表取締役社長:伊藤 毅 以下、GMOクリエイターズネットワーク)が提供する日本初のフリーランス(※1)に特化した支援サービス「FREENANCE(フリーナンス) byGMO(以下、FREENANCE)」(URL:https://freenance.net/ )は、企業・自治体との提携プログラム『FREENANCEともだち』において、九州電力株式会社(以下、九州電力)の習い事マッチングプラットフォーム事業「おけいこタウン」(URL:https://okeikotown.net/)との連携を、2020年12月中旬より開始します。連携開始後、「おけいこタウン」の講師(※2)は、「FREENANCE」への登録が必須となります。

これは『写真付き身分証による本人確認』や『反社チェック』など実施する「FREENANCE」の会員登録の審査制度を、他社サービスの審査基盤として活用いただく取り組みです。

「おけいこタウン」は、「FREENANCE」への会員登録を必須とすることにより、「FREENANCE」の審査を通過した信頼のできるフリーランサー・個人事業主のみを講師として登録することができるうえ、従来自社で行っていたことで負担となっていた審査の手間や固定費の削減も期待できます。

「おけいこタウン」の講師は、『FREENANCE即日払い』(以下、即日払い)を通常(※3)よりも低い手数料で利用できます。また、「FREENANCE」に加入すると最大5,000万円の補償を受けられるフリーランス特化型の損害賠償保険『FREENANCEあんしん補償』が無料で付帯するため、より安心して活動することが可能となります。

(※1)特定の企業や団体に専従せず、独立して仕事を請け負う個人事業主もしくは個人企業法人のこと。
(※2)「おけいこタウン」に先生として講座を開設した登録ユーザー。
(※3)手数料:請求書額面の3.0%~。ユーザーの与信スコアによって手数料は異なります。『即日払い』を利用するには所定の審査を通過する必要があります。

【「おけいこタウン」と「FREENANCE」の連携について】

■背景

九州電力が運営する「おけいこタウン」は、九州全域を対象に、教えたい人と教わりたい人をマッチングするサービスです。以前より九州電力では、フリーランサー・個人事業主が中心となる「おけいこタウン」講師との契約に際して、反社チェックをはじめとする一定の審査を自社で実施していましたが、審査の手間や固定費用などが負担となっていました。

一方、GMOクリエイターズネットワークが提供する「FREENANCE」は、すべてのユーザーに対して行っている「FREENANCE」の審査制度を、企業が安心してフリーランサー・個人事業主に仕事を発注するための審査基盤としても活用いただきたいと考えていました。また、フリーランサー・個人事業主を応援してくれる企業・自治体との提携プログラム『FREENANCEともだち』を2019年7月より開始しており、外部企業やサービスとの連携を積極的に進めています。

そこでこの度、「おけいこタウン」と「FREENANCE」は『FREENANCEともだち』の取り組みの一環として、2020年12月中旬より連携を開始することといたしました。

■概要

「FREENANCE」の審査制度を「おけいこタウン」の講師審査の基盤として活用いただくため、「おけいこタウン」の講師は、「FREENANCE」への会員登録が必須となります。

これにより「おけいこタウン」は、「FREENANCE」の審査を通過した信頼できるフリーランサー・個人事業主による講師登録のみを受け付けることが可能となるほか、従来自社で行っていた審査工数や固定費の削減にも繋げることが可能となります。

また、「おけいこタウン」に登録する講師は、『FREENANCE即日払い』(以下、即日払い)を通常よりも低い手数料で利用することができます。さらに、最大5,000万円の補償を受けられるフリーランス特化型の損害賠償保険『FREENANCEあんしん補償』が無料で付帯するため、より安心して活動することが可能となります。

今後も「FREENANCE」は、フリーランス・個人事業主が自由かつ安心して働けるようサポートするべく、『FREENANCEともだち』や、FREENANCEの機能を外部に提供する「FaaS」を通じて企業やサービスとの連携に積極的に取り組み、サービスの向上に努めてまいります。

【「FREENANCE ともだち」とは】

「FREENANCE」では2019年7月より企業・自治体との提携プログラム「FREENANCE ともだち」を開始しました。本プログラムに参加する提携企業との取引であれば、ユーザーは提携企業とGMOクリエイターズネットワークの間で取り決めた、通常よりも低い手数料で『即日払い』を利用することができます。

【九州電力「おけいこタウン」とは】

教えたい人・学びたい人・場所を提供したい人をWeb上でマッチングするサービスです。場所は主に九州電力の営業所等を提供し、教えたい人はそこで講座を開催して受講料収入を得ることが可能です。

今すぐ無料登録
会費ずっと
0