請求書をすぐに
「現金化」できる

  • 手数料
    3%~

フリーナンスとは?

フリーランス・個人事業主のための
「お金と保険のサービス」です。

あんしん補償

事故等の補償(最高5,000万円)
情報の漏洩や著作権侵害などによる事故の補償(最高500万円)

即日払い

請求書をフリーナンスが買い取り(最高1000万円まで)、その代金を即日払い。
手数料は請求書額面の3.0%~

振込専用口座

ご希望の口座名義で開設可能
口座維持費も振込手数料も無料

フリーナンス
即日払いとは?

3%の手数料で1000万円まであなたの請求書をすぐに「現金化」できます。

手数料 3.0% ~10%

買い取り手数料は
3.0%〜

最高 1000 万円

買い取り限度額は
1万円〜1000万円

取引先に
知られません

即日払いは、あなたの請求書(専門用語で売掛債権と呼びます)を買い取って、その代金を最短即日、あなたの銀行口座に振り込むしくみです。
手数料は請求書額面の3.0%〜、買い取り限度額は最高1000万円まで。あなたが振込専用口座を使えば使うほど、手数料は下がり、限度額はあがっていきます。
しかも、あなたの取引先に即日払いの利用は知られません。

1. ユーザーから取引先に振込専用口座記載の請求書を送付 2. ユーザーがフリーナンスに即日払いを申請 3. フリーナンスは審査後ユーザーに即日払い 4.取引先は支払い期日までに振込専用口座へ入金 1. ユーザーから取引先に振込専用口座記載の請求書を送付 2. ユーザーがフリーナンスに即日払いを申請 3. フリーナンスは審査後ユーザーに即日払い 4.取引先は支払い期日までに振込専用口座へ入金

例えばこんな時に即日払い!

NO!
黒字倒産

請求書(売掛債権)を早期に資金化できるため、キャッシュフローが改善します。
すでに取引のあるクライアントの請求書なら、わずか数クリックで即日払いを申請できます。

銀行融資は
時間も手間もかかる

たくさんの書類を準備して担保や保証人も用意して銀行融資を受けますか?
即日払いを利用して、その時間を次のお仕事に当てたほうがずっと建設的ではありませんか?

登録の流れ

  1. 1

    WEBから登録

  2. 2

    審査

  3. 3

    ハガキを受け取る

    ハガキには口座情報と確認コードが
    記載されています。

  4. 4

    マイページにて
    確認コードを入力

利用者の声

音楽クリエイター フリーランス歴 10年
楽曲の収録を頼まれて急遽スタジオを押さえなければならず、必要経費は報酬と合わせて計上だったので持ち合わせがなく途方に暮れていたんですが、別クライアントの案件の請求書で即日払いを利用することにより切り抜けられました。 請求書を買い取ってもらうというのも、お金を借りるのとは違い返済日等を気にしないで済むので気持ち的に楽でいいです。また何かあった時には頼りたいと思っています。
ライター フリーランス歴 3年
まだまだ駆け出しなので記事を書きに行く際には取材先まで自費、打ち合わせで割り勘等、本当に予測できない出費が数多くあり、仕事柄、支払い予定が2ヶ月先ということも多く「いよいよ回らなくなってきた!」なんて月も出てきてしまうんです。 そんな時にフリーナンスのサービスを知り即申し込み、年始に入り用があり即日払いを初利用させていただきました。 「後、何日で入るのに!!」という悩みから解放されフットワークが以前より軽くなりました。
エンジニア フリーランス歴 3年
クライアントからディレクション自体を任されることも多く、その際にはデザインやイラストを仲間や知り合いに振ることもある為、クライアントからの振込前に彼らにお支払いしなければならないこともよくあります。そんなときに、支払いサイクルよりも前にお金を払ってもらえる即日払いは、非常に助かります。
今すぐ無料登録
会費ずっと
0